ルーフキャリア付きプラドの踏み台におすすめ|キャンプの作業台としてもオシャレ

どうも、TAMA(@tama_soj)です。

昨年プラドにYAKIMAのルーフキャリアをつけたのですが、元から車高が高い上にキャリアが付いたので荷物の上げ下ろしに踏み台が必要になりました。

せっかくなので見た目もオシャレなものがあればと思い色々とネットを物色した結果、良いのがありましたよぉ!

今回はTAMAがルーフキャリア付きプラドへの荷物の上げ下ろしのために購入したオシャレな踏み台をご紹介します。

ルーフキャリア付きプラドの踏み台におすすめ|購入したのは3段タイプの踏み台(洗車台)

もともとプラドは車高が高いので洗車台も必要だなと思って探していたのですが、脚立よりも踏み台 兼 洗車台としても併用できるこちらの台がホントおすすめです。

TAMAの身長は164cmと低めなのですがこの3段タイプの洗車台があれば洗車時にもルーフも洗いやすいですし、ルーフキャリアに荷物を上げ下ろしする際にも問題ない高さです。

TAMA
身長が180cmぐらいの羨ましい体系の方なら2段のものでも大丈夫かもしれませんね。

出典:ETCETERA

ブラックカラーが選べるのは嬉しい

そしてこのブラックのカラーが選べるというのもポイント高いです!

洗車台や脚立でブラックってなかなかないんですよ。

シルバーだとどうしても現場感が出ますからね…

この無骨なブラックカラーがカッコいいでしょ?

ルーフキャリア付きプラドでキャンプ行くならこちらの台が踏み台として最高

ルーフキャリア用に購入したコーナンのトランクカーゴを載せてみました。

身長164cmのTAMAでも難なく積むことが出来ました。

こちらの洗車台ですと横幅があるのでこのように積荷を一旦置くことが出来ます。

これが出来るのと出来ないのでは大違い。

脚立だと足元が不安定な上にずっと荷物を抱えて作業しなければいけません。

TAMA
キャンプの時はこの台にまな板置いて作業台として使ったり、クーラーボックス置いたりできるので便利です。ブラックカラーだとキャンプサイトに置いても全然アリ。

プラドのラゲッジスペースに洗車台を積んでみた

キャンプに行く際にルーフキャリアに荷物を積むということはモチロン現地で荷物を下ろさなくてはいけません。

となると必然洗車台をプラドに積んでいくことになります。

実際にラゲッジスペースに収納した場合どれぐらい場所をとるのか試してみました。

この向きでも丁度収まるサイズ感です。

ただやっぱりちょっと場所は取りますね。

この向きだとさらに余裕の収まりですが、車の振動で動くのでカタカタうるさいです。

縦にして収納してみました。

天井までの高さはあまり余裕はありませんが接触はしません。

これだけだとかなり不安定ですが、キャンプに行く際に隙間なく荷物を詰め込んだ状態だとこの縦置き収納が一番スペースを有効に使えそうです。

TAMA
これ採用やな

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はTAMAがルーフキャリア付きプラドの荷物上げ下ろしのために購入した踏み台(洗車台)をご紹介しました。

荷物の積み込みにも洗車にもホントに便利で購入して良かったと思います。

ブラックカラーでキャンプ時の作業台としてもオシャレに使用できるのでコスパもGOODです。

以上、TAMAがお送りました。

関連記事

どうも、TAMA(@tama_soj)です。実はしばらく更新してない間に車乗り換えちゃいました〜(^^♪購入した車はトヨタ「ランドクルーザープラド」2020年8月のマイナーチェンジ後の車両です。奥様からは燃費[…]


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
こちらの記事の内容が「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンからSNSでシェアして頂けるととても嬉しいです(^^)