注目キーワード
  1. X-Pro2
  2. iPhone 11 pro
  3. Airpods

徳島県南ツーリング|麺屋 藤・蒲生田岬 四国最東端へ!

2018年4月10日徳島 県南ツーリングの記録です(・∀・)

バリオス2に乗り換えてから初めての長距離ツーリング。今回は徳島の山奥にありながら食べログラーメンランキング1位の『麺屋 藤』と四国最東端の蒲生田岬を目指します!

この日は快晴、最高気温も20℃と暖かく、まさにツーリング日和でした。

愛車のバリオス2でひとり気ままにソロツーリングです!

ツーリングルート

今回のツーリングマップです!

香川を出発⇒徳島入り⇒麺屋 藤⇒蒲生田岬⇒かもだ岬温泉⇒国道11号線経由で帰宅

おおよそ9時間程度の計画。

経由地での滞在時間を考慮すると12時間くらいの予定です。

出発|香川から国道193号線経由で徳島入り

AM 9:00 香川県丸亀市を出発。

国道32号線から国道193号線を通り徳島県へ。

このルートは信号がほぼないので快適なのですが、この日はトラックも割と多く気持ちいいスピードでワインディングを楽しめる感じではありませんでした。

見通しの悪いようなカーブも少ないので道が空いていればかなり楽しく走れそうです。

国道193から国道195へ山道をひたすら南下

国道193号線を山の方に走っていくと早々に1車線に絞られます。

そこからはもう凄まじいカーブが続きます。

山を登っていくのでヘアピンカーブの連続です!

バイク乗りには堪らないカーブが続くのでついつい攻めてしまうのですが、山道なので見通しはあまりよくなく、対向車が来ると危険です。

ただ、交通量の非常に少ない過酷な道なので途中対向車に出会うこともあまりないでしょう。

この日も山を越えるまでに2台しか出会いませんでした。

このルートはまさに秘境という感じで、景色はもう最高です!

思わず、一人で叫びたくなる景色が続きます!

山から見えるパノラマの景色や巨大な岩がゴロゴロした川など、大自然を存分に味わえます!

大釜の滝

なかでも、山道の途中にある『大釜の滝』は必見です。

日本の滝百選に選ばれている滝で、かなりの迫力があります!

もう少し下の滝に近いところまで降りる階段があるのですが、ちょっとビビってしまい、今回は断念w

下まで降りるともう少し上手く写真も撮れたんだと思います。

大釜の滝直後のトンネルも相当雰囲気があります!

まさに秘境、洞窟のような見た目です。

ここはインスタ映えしますねw

麺屋 藤|徳島の秘境で絶品東京ラーメンを食す

延々と続く険しい山道を進んでいくと、ようやく少し民家がチラホラ見えてきました。

そして『もみじ川温泉』付近へ。

経由地の麺屋 藤へはもみじ川温泉を超えてまっすぐ国道195号線を進むのですが、なんと工事で全面通行止めの看板が…

Uターンしてとりあえず道の駅に停車。

どうしようかと思い店員さんに迂回路はないか尋ねると親切に教えて頂きました。

では、気を取り直して麺屋 藤へ!

しばらく進むと何もない風景に突然らぁ麺の看板が!

やっと麺屋 藤へ到着です!!

ここまでかなり険しい山を越えて来たので大分疲れました。

ラーメン食ってHP回復といきますか!

この『麺屋 藤』は東京ラーメンを売りにしており、ご当地系徳島ラーメン店を抑えて徳島エリアのラーメン店ランキング1位の店だそうです!

なんだか凄そう!

注文したのは迷った挙句、店員さんにオススメを聞き『醤油ラーメン+チャーシュー丼』セット。

待つこと5分ほどで着丼。

では実食!!

んん〜、美味い!

徳島ラーメンとは全く違う、まさに東京ラーメンといった味。

そんなにこってりした感じではなくどちらかというと鳥のダシが効いてるアッサリしたラーメンでした。

チャーシューも最高に美味!

これは他のラーメンも気になって仕方ない!

特に汁なしまぜソバとつけ麺が気になりますね。

ここまで滅多に来れませんが、今回はお腹いっぱいなので諦めます。

次回は丼は頼まずにラーメン2種類もありかなと思いました。

ぜひまた来たいと思えるラーメン屋です!

『麺屋 藤』を食べログでチェック

麺屋

関連ランキング:ラーメン | 日和佐

スマホのバッテリーがピンチ…?!

ここまででナビに使用しているスマホのバッテリーが30%まで減ってしまいました…

モバイルバッテリーは持って来ていたのですが…なんとケーブルを忘れるという大失態。。。

ヤバイ…ここでナビなしスマホなしは相当キツイ。

なんとかケーブルが買える店がないかマップで探すも、ここは山奥の町…コンビニすらありません…

麺屋 藤のご主人に近くに買えるところはないか尋ねるも残念ながら国道55号線まで出て阿南市の方まで行かないとコンビニもないとのこと。

Oh…ジーザス…

なんとかそこまで持たせるしかないようなので、スマホは節電のため画面オフでBluetoothイヤホンからの音声ナビのみで走ることに。

コンビニがありそうな場所まで行くなら道順的に蒲生田岬の後だな。

頼むぅ!バッテリー持ってくれ〜!

蒲生田岬 四国最東端の灯台

スマホのバッテリーを気にしながら少し飛ばし気味で蒲生田岬を目指します!

さっきまでの見渡せば山、山、山のような状態からガラリと変わって海が見えてきました!

ヒャッホーウ!海だぁ!!

一人ヘルメットの中で叫びますw

徳島は本当にバイクツーリングにぴったりの県ですね。

山も海も本当に最高です!

だんだんそれっぽい風景になってきましたよ〜!

海が綺麗なので一旦バイクを止めて写真をパシャリ(´∀`)

海に浮かぶ島がなんだかいい感じ。

そこから少し走るとかもだ岬温泉の看板が出現。

温泉は蒲生田岬の後で立ち寄るのでここは一旦スルーで。

看板地点から10分ほどで蒲生田岬駐車場に到着!

他のライダーも来ているようで、とりあえず写真をパシャリ。

ん?なにやら工事中の看板が…

え…ここまできて灯台の方行けないの…?Σ(゚д゚lll)

大丈夫でした!

よく見れば迂回路が作られていました。

いや、でも迂回路って舗装されてないし仮設階段とかだし、なんだかめっちゃ怖いんですけど…w

迂回路の途中に鳥居がポツン。

とりあえずパシャリ。

迂回区間を抜けると灯台が見えました!

よし、もうすぐ目的地だ!

灯台の麓まで来て絶句…

階段ヤバくないですか?www

すげぇ角度急ですよ!この階段!

三分の一くらい登ってもう足がパンパンです…

しかも後ろを振り返ると転げ落ちそうな急角度w

もはや恐怖www

最後の試練は相当過酷でした。

登りきった時には足が限界…息が上がって座り込んでしまいました。。。

五分ほど休んで息も整ったので、灯台の方へ。

さっそく蒲生田岬の看板が!

そして灯台!

地平線が見える海!

絶景です!!

四国最東端キターーーー!!(・∀・)

達成感半端ない!

風がとっても気持ちよく、景色も最高です!

そしてまた地獄の階段を下って戻ります。。。

この階段下りは只々恐怖ですw

なんとか無事下まで降りられました。

階段で極限まで消耗した体にムチを打って次の目的地かもだ岬温泉を目指します!

かもだ岬温泉 絶景露天風呂で体力回復

かもだ岬温泉へはすぐに到着。

小高い丘の上にあるのでここも景色が綺麗です。

さっそく入浴チケットを買って温泉へ!

建物の中はこんな感じ。

割と綺麗です。

ここの温泉は『うみがめの湯』と『さざなみの湯』という2種類の温泉があります。

月の中間で男湯と女湯が切り替わるみたい。

今日は『うみがめの湯』が男湯!!


出典:四国の右あがり

では、疲れた体を温泉で癒やすとしますか(・∀・)

いやぁ!温泉最高!!

露天風呂気持ちいい!

露天風呂はかなり開放的で見晴らしが良く、景色が楽しめます。

平日の昼間だったのでなんと貸し切り状態でした。

一人で露天風呂を堪能できるなんてかなり贅沢ですよね!

思わず露天風呂で仁王立ちして景色を眺めちゃいましたw

泉質は少しトロっとしていてお肌に良さそうなお湯でした。

疲れた体が温泉で大分癒されました。

ちなみにここには『かもだカフェ』という飲食スペースがあるのですが、今回は残念ながら営業時間外でした。

生しらす丼が有名みたいですね。

次回は是非味わいたいものです。

突貫亭|徳島唯一の絶品焼きそば専門店

国道55号線まで出たらあとは徳島市内までひたすら道なりに。

途中ようやく出会えたコンビニでスマホの充電ケーブルを購入。

バッテリー残量8%でなんとかセーフ!

これで充電もできてひと安心です。

時刻は17:00頃でしたが、ちょっぴり早い夕飯にしようかと思い食べログ起動。

しばらくスマホを眺めてふと目に止まったのが『突貫亭』という焼きそば専門店。

え?徳島で焼きそば専門店?!

徳島じゃなくても焼きそば専門店って珍しいよね。

珍しいし、食べログの評判もなかなか!

よし、ここに決めた。

さっそくナビをセットし出発!

20分ほど走ると突貫亭に到着しました。


出典:マユリ~ナの暇つぶし

まだ時間が早いせいかお客さんは自分の他に1人だけでした。

えーっと、メニューは何にするかなぁ。

普通の焼きそばとキムチ焼きそばがあるようです。

今回は普通の突貫亭焼きそばで。

あとは麺の太さとソースか醤油ダレかを選ぶみたいです。

麺は太麺、ソース味を選択。

さらにトッピングで肉とイカと落とし卵を。

待つこと10分弱で焼きそばが到着。

おぉ!!!

鉄鍋に焼きそばが入れられてジュージュー美味しそうな音を立てています。

めちゃめちゃ美味そうです!

では実食!!

まずは卵を入れずに焼きそばを食します。

うん!これは美味い!!

太麺になんとも言えない甘めの特製ソースが絡んで最高です!

鉄鍋に入っているので少しおこげのようになっていてそれがまた美味い!

具のキャベツの食感も絶妙。

脇役の紅ショウガも良い仕事してます。

少し食べてまだ鉄板が熱いうちに落とし卵を投入。

これまた卵が入るとそれだけでよりいっそう美味しそう!!

卵が絡んで少しマイルドになりとっても美味です!

食べログ見ながら直感で選んだ『突貫亭』ですが、大当たりでした!

最高に美味かったです。

徳島来るたびにリピートしてしまいそう(・∀・)

あとで、突貫亭のホームページを見て知りましたが、徳島唯一の焼きそば専門店だそうです。

そして、食べログランキングで焼きそば専門店全国1位のお店だったようです!

焼そば専門店『突貫亭』を食べログでチェック

帰宅|鳴門から国道11号線経由で香川へ

突貫亭でお腹も満たされたのでそろそろ帰宅です。

18:00を過ぎて気温も下がってきてちょっと寒い…

この日はかなり薄着で来ていたので後悔しました。

帰りは山道でワインディングを攻める元気は残ってないので平坦な一本道で帰れる国道11号線から香川へ。

徳島は大きな橋が多いので、250ccのバリオスだと横風がちょっと怖いです。

時間に余裕があれば鳴門も寄りたかったのですが、今回は断念。

次回は鳴門スカイラインにも行ってみようと思います。

徳島市内から2時間半くらい走ってようやく帰宅。

久々の長距離ツーリングで体は悲鳴をあげていましたが、一日中バイクに乗れたので大満足のツーリングとなりました!!