グーグルアナリティクス 海外からのアクセスを一括で除外する設定方法|ワードプレス

ワードプレスでサイトを運営していると急にアクセスが増えることがあります。

なんだろうと思ってグーグルアナリティクスでアクセス解析を行なうと海外から大量のアクセスが…

こういった場合は、ほぼほぼ海外からのスパム攻撃です。

無視してもいいのですが、このままだとアクセス解析がしづらい状況ですのでなんとかしたい。

そんな時はグーグルアナリティクスに「海外からのアクセスを一括で除外する設定」を行うのが有効です。

この記事では海外からのアクセスを簡単に一括除外する方法について書きたいと思います。

グーグルアナリティクスで海外からのアクセスを簡単に一括で除外する設定

まず、グーグルアナリティクスにログインして管理画面を開きます。

次に「フィルタ」の項目を選択します。

以下の手順で設定して下さい。

  1. フィルタを追加
  2. フィルタ名を入力(海外アクセス除外など分かりやすければなんでもよい)
  3. フィルタの種類→「カスタム」を選択
  4. 大文字と小文字を区別の下あたりにある「一致」にチェックを入れる
  5. フィルタフィールド→「国」を選択
  6. フィルタパターン→「Japan」と入力(Jは大文字)
  7. 「このフィルタを確認する」を押すとフィルタが正常に動作するかチェックができます。
  8. 保存ボタンを押して完了

まとめ

うまく設定できましたでしょうか?

この方法を使って海外からの鬱陶しいリファラースパムは無視してしまいましょう。

これで正確なアクセス解析を行うことができますね。

以上、「海外からのアクセスを一括で除外する方法」についてお送りました。


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
こちらの記事の内容が「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンからSNSでシェアして頂けるととても嬉しいです(^^)