リーバイス501 STF リジッド 生デニムは糊落としでどれだけ縮むのか

リーバイス501オリジナル シュリンクトゥフィット(略してSTF)というリジッドデニムを購入したのでファーストウォッシュ(糊落とし)でどれだけ縮むか試してみました。

リーバイスの501と言えば、もはや世界で一番有名なジーンズと言ってもよいのではないでしょうか?

 

今回はネットショップでリジッドの501を購入したのですが、購入店舗によると注文時に製造国の指定は出来ないとのことで時期によって変わるようです。

今回注文して届いたのはエジプト製でした。

サイズはW34L30です。

 

ちなみに国内の正規販売店ではレングス34ばかりが流通しており人によってはほぼ裾上げ必須です。

その点、ネット通販レングスサイズは1インチ刻みで選べるところが多く自分にジャストな501を購入することが出来ます。

僕みたいなチビデブにはサイズが細かく選べる501は最高です。

大抵のパンツはウエストに合わせるとレングスが余りすぎるぐらい余りますから…

501リジッドデニムのサイズ表
ショップによって若干バラつきが…信頼できるサイズ表は?

色々なショップのサイズ表を見てみましたがおそらく全く同じ商品ですが若干バラつきがあるようです。

これではどれを信用していいのやら…

ちなみにレングス30と31では表記上のウエストインチ数が同じでも実際のサイズは異なるようです。

ネットショップの中で一番詳しくサイズ表記されていたのが楽天に出店しているウェルカムトゥザワールドというお店でした。

こちらのサイズ表はレングスごとに細かく表記されていますので一番信頼性があるように思います。

出典:【楽天】ウェルカムトゥザワールド

糊落とし前のリジッドの状態でサイズ測定

まず糊を落とす前のサイズを計測します。

商品説明に書かれているサイズとも若干誤差があるようです。

【ウエスト】

【股下】

【平置測定】

ウエスト45

股下76

股上32

もちろんこの状態で履いてみてもブカブカで超デカイです。

さぁ、ここからどれだけ縮むのか。

生デニム(リジッド)の糊落とし手順

糊落としの方法は皆さん人それぞれこだわりの方法があるかと思いますが、今回は乾燥機の使用はしない方法で糊を落としていきます。

バケツにお湯を張ってジーンズを漬ける

大きめのバケツにお湯を張ります。

お湯の温度は50〜60度ぐらい。

風呂のお湯よりは熱いぐらいで触ってアツってなるくらいの温度が良いです。

ジーンズを裏返してからお湯に漬けるという方法もよく目にしますが、糊は表面に付いていると思うので僕は裏返さずにそのままお湯に突っ込みます。

お湯が貼れたら早速新品のリーバイス501を投入します。

この瞬間なんとも言えない気持ちになります。

リジッドの糊落としをやったことある人なら分かるよね。

お湯に浸したらジーンズの空気を抜くように少し熱いのは我慢して何度か手で押してやります。

ブクブクと泡が出ます。

ジーンズが浮かんでくるようでしたら受けから適当な物で重しをして下さい。

1時間ほど放置

ジーンズをお湯に漬けたら後はタイマーをセットして1時間ほど放置します。

まだかまだかと思いますがその間は何か他のことでもしながら待ちましょう。

放置し過ぎも良くないので忘れずにタイマーをセットして下さいね。

ジーンズを軽くすすぐ

1時間経ったらかなり糊が落ちてお湯の色がドス黒く変色しているはずです。

お湯の色はジーンズの種類によってだいぶ差があります。

501のリジッドはインディゴの色が濃く溶け出して青黒い液体になりました。

前に他のジーンズの糊落としをした時は濁った黄色になったものもありました。

一度お湯を捨てて、再度バケツに40度くらいのお湯を張ります。

そしてバケツの中にジーンズを入れてジャブジャブと軽くすすぎます。

この時は割とお湯に色が付くかと思います。

その後、ジーンズを取り出してシャワーで軽く流します。

洗濯機ですすぎ→脱水

シャワーですすぎ終わったらジーンズを裏返して洗濯ネットに入れます。

そしてそのまま洗濯機に投入。

洗剤は入れずに「すすぎ1回→脱水」を行います。

脱水が終わったら手でシワを伸ばします。

その時にジーンズの耳(セルビッジ)の部分が綺麗に開くように丁寧に伸ばします。

これをやっておかないとセルビッジ部分に綺麗なアタリが出ません。

天日干しで乾燥

乾燥機を使用する方法もありますが、今回はあまり縮ませたくなかったので天日干しで乾燥させました。

洗濯バサミを複数使用してジーンズが筒状になるように固定し干します。

とりあえず完全に乾くまで放置です。

乾燥完了

昼前から夕方まで放置し、乾燥が完了しました。

乾いた501を触ってみると…

バリ固です!

ちなみにこの状態の501は固すぎて自立します!

こんな状態で本当に履けるのか疑わしくなります(笑)

このとおりです。

TAMA
501が立った!501が立ったよ!!

なんだか不思議と501が可愛く見えてきます。

まだ履いてないのですがすでに愛着が湧いてきました。

糊落とし完了後 サイズ測定

糊落としの工程が全て完了しましたのでどれだけ縮んだのか早速サイズを測ってみましょう。

【平置測定】

ウエスト42

股下71

股上30

こんな結果となりました。

乾燥機を使用しなかったからか股下が思ったより縮みませんでした。

大抵7〜8cm縮むとよく言いますよね。

今後の洗濯の際にもう少し縮みが出そうですね。

履いてみるとイイ感じにジャストフィットです!

ウエストもぴったり。

レングスは1回ロールアップして丁度いいくらいですので今後の洗濯で縮んでも大丈夫そうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回のリーバイス501シュリンクトゥフィットW34L30のファーストウォッシュ(糊落とし)の結果は…

【平置測定】

ウエスト45→42

股下76→71

股上32→30

今回はこのような結果となりました。

リーバイス501リジッドは育てる楽しみがあってイイですね!

洗い方によって縮み方に個体差があるのも自分好みに仕上げられて楽しいです。

リジッドデニムを履いたことがない方は是非一度試してみて下さい!

関連記事

皆さん、ペインターパンツって履きますか?TAMAはペインターパンツが大好きで割とよく履いています。最近、太めでキレイめなワイドパンツが流行っていますがアメカジの世界ではずっと昔から「ペインターパンツ」というワイドシルエットの[…]

 コチラの記事もどうぞ

オススメ テーラー東洋 2020年 秋冬モデル 新作スカジャンがついに登場

関連記事

どうも〜、TAMA(@tama_soj)です。そろそろ朝晩が肌寒い季節になってきましたね。涼しくなってくると、、、そう、スカジャンの季節ですよ!スカジャンって着られる季節が短いから春と秋はいっぱい着ないとね。[…]

 


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
こちらの記事の内容が「いいな」と感じていただけましたら、下のボタンからSNSでシェアして頂けるととても嬉しいです(^^)